WILD WIND

ブログ公開記事整理中。。。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日元気に楽しみながら過ごしています。。。  

当面ブログ更新は休止致します。。。

近況はツイッターの方で、よろしくお願い致します。

ネット検索キーワード: WILD_WIND@WILDWIND37

WILD WIND Twitter

スポンサーサイト

Blechnum obtusatum var francii Type A / B Nouvelle-Caledonie   

Blechnum obtusatum var francii Type A
RIMG0438.jpg
RIMG0433.jpg
RIMG0426.jpg
RIMG0430.jpg
RIMG0446.jpg
RIMG2015.jpg
RIMG2011.jpg
水深1m~2m程の場所にて。

Blechnum obtusatum var francii Type B
s-RIMG0458.jpg
s-RIMG0456.jpg
s-RIMG0457.jpg
RIMG1972.jpg
RIMG1975.jpg
こんな感じでマザー株をベースに個々バッチが作られております。 
水量が以前よりあり雨の影響なのか?今回は以前より透明度が低く近寄って撮り過ぎておりますが(汗)

2015年9月には雑誌にも掲載して頂きました。
RIMG2298.jpg
RIMG2299.jpg
弱酸性から中性水質で維持育成できる水性シダ植物です。 それぞれ草姿がカッコ良いですよ!
水槽の中で存在感を発揮する事と想います。。。

Blechnum obtusatum var obtusatum Nouvelle-Caledonie   

山の中の自生画像
P6135609.jpg
P6135607.jpg
川辺の自生画像
P6145651.jpg
P6145650.jpg
自生してる環境下で葉幅と幹立具合、サイズ的にも明らかに違いがみられましたので、山採集と川辺採集と別けて
管理するようにしております。
今我が家にあるのは川辺採集株のみ。 幹立具合もよろしで葉幅が細くカッコ良くレイアウトには抜群なので(笑)
RIMG0214.jpg
RIMG0201.jpg
RIMG0205.jpg
RIMG0204.jpg
胞子葉もカッコ良い。。。
RIMG0208.jpg
存在感抜群の一品!

Abrodictyum dentatum Nouvelle-Caledenie など。。。  

Abrodictyum dentatum Nouvelle-Caledenie
IMG_5433.jpg
Abrodictyum sp. Nouvelle-Caledenie
IMG_5443.jpg
IMG_5442.jpg
Hymenophyllum sp Nouvelle-Caledenie
IMG_5451.jpg

Dracophyllum(ツツジ科の植物) Nouvelle-Caledonie  

RIMG1938.jpg
RIMG0461.jpg
RIMG1902.jpg
RIMG1948.jpg
RIMG1966.jpg
ニューカレドニア南部の雰囲気がケースの中に漂います(笑)
RIMG4893.jpg
RIMG4890.jpg
RIMG4897.jpg
RIMG4892.jpg
RIMG4898.jpg
RIMG4899.jpg
増えるとか動きが早いとか・・・はありませんが、独特な草姿がなかなか良いもんです。。。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。